インフォメーション

*amane cafe*の営業について

いつも*amane cafe*のクレープを楽しんでいただき、真にありがとうございます。

先日、ガレージの使っていない2階の水道管が破損し、その後お休みをいただいております。

2階の水道管は使用していないので止めてもらっていたはずでしたが、思いがけず残っており、先日のとても寒い日に破損しました。

幸いにして、破損してすぐのタイミングで通りかかった方が連絡をしてくださり水道を止め、翌日に原因を調べ修理をしていただくことが出来ました。

しかしながら、その日に水道管が破損したのは「amane cafe Garage」だけではなく、たつの市内では多くの水道管が同じように破損したようでした。

そのため、たつの市内が水不足となり、「節水をしなければ断水になる可能性がある」とアナウンスがあり、*amane cafe*の営業はしばらく様子を見ることとしました。

13日の夕方の情報では、「平常通り回復しましたが、節水に心掛けてください」とのことでした。

そろそろ営業を少しずつ再開したいなと思っていたところでしたが、今度は緊急事態宣言が発出されることとなり、今後の営業については慎重に考えなければならなくなりました。

去年の緊急事態宣言の時と、今回ではいろいろと状況が異なっているので、さらに緊張感をもって過ごしたいと思っています。

 

完全に屋外で、密になることのない「たびするマルシェ」は、予定通り行う予定で、必要としていただければ「新宮」以外の地域への出店も考えたいと思っています。

ただ、開催の準備はしておりますが、急な変更があるかもしれません。

 

ガレージ営業に関しては、ガレージ自体がとても換気のよい環境なのですが、

クレープ販売の営業を行うならば

「完全にテイクアウトでお願いする」

「できるだけ予約販売にする」

など、工夫が必要だなと思っています。

また、

「クレープの販売が不要不急かどうか?」と考えれば、「不要不急」な気がしています。

去年の春の場合は、世の中みんなが初めてのことで平常心ではいられない状況があり、クレープ販売はみなさまにほっとしていただけたり喜んでいただけたりしていたような気がしますが、それでもそれは地域内で「感染者」の情報が今よりもずっと少なかったということもあると思います。

今、世の中に何が必要で、私は何ができるのか?と考えていますが、個人的な経済がストップしようとも「何もしない」ということが必要なら、喜んでそのようにしたいと思いますし、

営業することで誰かの助けになるとすれば、細心の注意を払い、みなさまにご理解と感染予防のご協力をいただきながら営業するべきなのかもしれません。

現時点で、今後のことを決めきれないでおりますが、対策などが整いましたらそっと告知をするかもしれません。

このままお休みするかもしれません。

 

皆で協力して、コロナウィルスを封じ込めることに成功した暁には、またみなさまに*amane cafe*のクレープを楽しんでいただけるように、様々な困難を糧にパワーアップしていたいと思っています。

皆様のご理解を賜りたいと願っています。

また、皆様とご家族や大切な方々が、コロナ終息まで無事にお元気に過ごされますよう、心よりお祈りしております。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

*amane cafe*店主

 

「たびするマルシェ㏌林田ゆたりん」中止のお知らせ

いつも「たびするマルシェ」をご利用くださり真にありがとうございます。

 

1月20日と2月16日に予定をしておりました『たびするマルシェ㏌林田ゆたりん』の開催を、会場のご意向で中止することとなりました。

楽しみにしてくださっていた方には真に申し訳ありませんが、皆で協力して「コロナ禍」を乗り越えたいと、私共も考えています。

感染拡大防止のための自粛生活において、私共の取り組みが必要としていただけることがあれば、お声掛けいただければと思っています。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

*amane cafe*店主

 

 

年賀_01.JPEG

謹んで新春の祝詞を申し上げます。

 

旧年中は、*amane cafe*の活動に格別のご高配を賜り、厚く感謝申し上げます。

2020年は、今まで体験したことのない世の中になりました。

非常事態宣言が出された4月の初旬に、*amane cafe*は『ガレージ営業』を正式に開始いたしました。

「何が正解か?」わからない中でここまで進んできましたが、それは今でも同じで、

ただ「どんな気持ちで行うか?」ということは今までも大事にしてきましたが、これからも一層大事にしていきたいと思っています。

どんなことが起こっても、柔軟に行動して

今まで自分が蓄えてきたスキルをどう生かしていくか?

・・・ということを真摯に考え取り組んでいけたらいいなと思っています。

 

少し堅苦しくなりましたが、

*amane cafe*のクレープ販売の事業および、amane cafe Garageの在り方といたしましては、

いつでも多くの方の心に灯りをともすような、ほっとしていただけるような存在になれたらいいなと思います。

また、お客様であったり、様々な立場で関わってくださった皆様が、少しでも幸福な気持ちになっていただけるように

常にそんな願いを込められるように努力をしていきたいと願っています。

 

本竜野駅前の「amane cafe Garage」のことですが、建物は2019年の終わりくらいからお借りしていて、随時工事を行ってきました。

思いのほか傷んでいた建物でしたが、どこまで修理したらいいのか決めきれずにいました。

雨漏りは屋根や壁面にも及んでおり、大改修を決意することとなり、結果、外から見るガレージは心ある方々の渾身の工事によって見違えるようになりました。

2021年は内部の工事も予定していますが、ずっと練っているプランが定まりきっていない状況だったりいたします。

ですが、このようなご時勢ですので「たびするマルシェ」の活動を両立しつつ、焦らずに進みたいと思っております。

 

2021年が、皆様にとって幸福な一年になりますよう心よりお祈り申し上げ、

また、その皆様の幸福にほんの少しでも貢献出来たらと願っています。

 

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 *amane cafe*及びamane cafe Garage店主

1
トップへ戻る